ノアがF.I.R.Eへ至るまでの軌跡 その18

どうもノアです!

日記的にF.I.R.Eへ至るまでの軌跡を月刊で残しておくと後で見直したときに面白いんじゃない!?

という趣旨で始めてみたこちらの企画!

2022年7月分の活動を振り返っていきたいと思います。

※この記事のF.I.R.E戦略は、「お金の大学」の影響を大きく受けて行っています。

F.I.R.Eに向けた戦略

おさらい的に私が現時点で考えている戦略は以下の通り。

  • 最低4000万円を用意して全て高配当株で運用する。
  • 投資先は米国ETFのSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD)
  • 積み立てNISAではなくNISAを利用して購入する(年120万まで)。
  • NISA枠を使い切ったら通常の株(特定預かり)として購入する。
  • ひと月の生活資金、固定費を15万円以下に抑える(贅沢品などを除く)。
      =年間180万円の収入があれば、とりあえず生きるのには困らなくなる。
  • SPYDの分配利回りは年率4~5%前後。
  • 税金等を考慮して年率4%と仮定し4000万円を入れると年160万円の分配金が入る算段。
  • 足りない20万円は、4000万円を用意するまでに培った知識や副業、事業で+αする。
  • 上手く事業や副業が波に乗れたなら、6000万円、一億と入金額を増やす。

ETFへの集中投資は危険といった話もありますが、4000万くらいの資産であれば分散して管理するコストの方が高いと感じるので現状はこの計画を維持します。

暴落への対策

株式を買うので当然、暴落によって株価の値下がり、資産が減るリスクはある。

目標を達成してFIREしたとしても、コロナショックのような暴落が発生すると、株価が半減、配当金も60万程度しか入ってこないといったケースも想定される。なので

暴落した時用に日本円で100万円程度は必ず手元に残すこととする。
 →こちらは達成済み。緊急時以外にはこのお金には着手しない。

月15万で暮らす場合、最悪の事態を想定して6カ月は無収入でも生きれる状態を作ることが目的。

またアメリカ株は今まで右肩上がりであり、今後もその傾向にあるとの見方が強いので選んでいるが、場合によっては他の高配当株へと移行する選択肢も考えておく。
 →アフリカ、インドあたりが今後伸びると言われてるが、優良な高配当株は無いので様子見。

4000万くらいだったらETF一筋でも良いかなという考えです。

このあたりは自分のリスク許容度と相談して判断!

やってみてる感想

今月の食費、光熱費などの生活必需品費用の合計は約8万5千円程度でした。

円安の話題も7月中頃からは落ち着いてきており、一時137円を記録していたドル円相場も現在132円まで落ちてきています。

そして先月は1つ大きな決断を行いました!詳細な内容と結果は来月の投稿にて!

貯める

既に大きな締めるところは締めた後なので特に大きな動きは無し。

既に実施済みの施策は以下。

  • 毎月の支出の把握、最低生活費の把握(MoneyForwardアプリの利用)
  • 携帯会社をauから楽天モバイルへ切り替え
  • 回線をau光から楽天光に切り替え
  • ガスと電気を関西電力から楽天ガス、楽天電気に切り替え
  • 楽天ポイントを全て電気代、ガス代の支払いにあてる
  • 積み立て型の生命保険の解約

稼ぐ&増やす

今月やってきた施策をラインナップ!

投資

先月の下落を引き摺った状態が続いていましたが、7月末に掛けて回復の兆しを見せています。

今月に買っておきたい気持ちはありましたが、ちょっと資金不足により手が出せず。

今はひとまず投資は眺めるだけにして、タネ銭を増やすことに注力していきます!

2022年6月
2022年7月
2022年6月のSPYD

給料

通常の給料は変わらず手取り18万ちょっと。

ブログ

今月は1件VR機器に関する記事を更新!

Meta Quest2が2万円値上げするというニュースが飛び交ったからか、一時期ぐっとアクセス数の増加がありました。

8月はいよいよVket2022!ブログもネタ仕入れ時です!

動画編集

引き続きYoutubeチャンネルは順調!

チャンネル登録770人まで到達しました!

大きな施策は特に行っていませんが、視聴者受けのいいコンテンツがちょっと見えて来たかなという感じです。

また、他にも複数のチャンネルを作っていてそちらもいい感じに収益が見込めるようになってきました!共有できそうなことがあれば共有していきたいと思います!

ココナラ案件

今月も案件無し!

案件の無い状況が続いてしまっているので、そろそろ真剣にプロモーションを打ち出そうと考えています。

Steamを始め個人がゲームを作りやすい土台は整ってきているので、どんどん波に乗っていきたいところ!

現在の資金

最後に現在の資金状況をメモ。マネーフォワードのアプリ画像をペタリ。

2022年6月
2022年7月

SPYDの値段が戻ってきているためかイイ感じに資金が調ってきてますね!

先月のへこみが今月戻ってきた感じでしょうか。今後の米国株市場の回復に期待しつつ、タネ銭も増やしていきたいと思います!

今月の感想

今月はあっという間に過ぎてしまった感覚!もう8月!

株式の動きも基本大きなものはなく横ばい、そこからの月末にアップという感じでそこまで注目することもなかったですね。38$に下がった1日に買っておきたかった感じはありますが仕方ない!

来月からは少し大きく状況が動きそうなのでご注目ください!

ということで、これからも継続してF.I.R.E目指していきましょー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました