バーチャルマーケット5レポート【祝祭のマルシェ:Day 1】

どうもどうもノアでございます!

バーチャルマーケット5のレポートを書いていきます。

今回から「祝祭のマルシェ」というワールドの記事になります!

ファンタジーな城下町っぽいところでお祭りが行わているイメージのワールドで、出店の一つとして各出展者のブースが置かれているといった雰囲気です。

上から見た全体図はこんな感じ。ぐるっと一回りできる感じの作りです。
画像はバーチャルマーケット5公式HPより引用。

赤い枠が各出展者ブース

それでは、さっそく回っていってみましょう!

今回は北区2から時計回りにぐるっと回ってみました。

おくびょう風

とってもワールドになじんでいるブース!後ろの看板が無ければ気付かなかった!

なにやら「ねりね」なるものを作れるみたい。ねりねりねりね・・・

ホントにブースに置かれた杖やカップを使って作れました!スゴイ!

作り方
水掛けて
こうやってつけて
粉振って
練れば練るほど色が変わって
うまい!(テーレッテレー

La Croix de Fantôme

なぞの鳥かごっぽいオブジェが置かれたモノクロなブース!

中には誰かの写真が・・・詳細も不明!誰かあてのメッセージかな?

雑貨屋あおこけ

休憩椅子に瓦屋根と団子屋みたいな和風のブース!

中にはセクシーな店員さんとセンス、和菓子、刀などの和の小物が売ってました!

店員の「明日坂 雪」さんは試着可能!小物の一部も持ち上げられます!

Hi-WORLD Laboratory

五重塔的な和風建築物が並ぶブース!

こちらの建築物のミニチュアを販売されているブースだそうです。

屋根や一部を外して内装も確認できる親切設計!作りが細かい!

スライムガール

店名の通り、個性的な3人のスライムな女の子がいるブース!

3人とも試着可能!溶けたり伸びたり透けたりする特殊なギミックはありませんでした。

小野宮商店街振興組合

電車(市電500形というらしい)が展示されたブース!

パスケースやスーツケース、額縁などの小物を販売されているようです。

電車のモデルは展示品で非売品な様子!

お狐工房

石造りの工房風な建築物のブース!

「ライラック」ちゃんというアバターや、靴や帽子、武器類が販売されていました。

ライラックちゃんは試着可能!

狐火家雑貨

2階建ての開放的な雑貨屋さん!

雑貨屋の名の通りアバターやアイコン、メガネなどの小物など色んなものが売ってます!

店員さんの「くれは」ちゃんは試着可能!拡張メニューで洋服の着脱からカラーバリエーションまで変更できます!スゴイ機構!

ウミネコ団

なにやら船が座礁してしまっている感じのブース!

船内にはローポリゴンな小物類が所狭しと並べられています!

「フォランド」「シャロン」「ボニー」の三人が試着可能!

ブース自体のストーリーも面白かったので引用させてもらいます!

故郷の町へ別れを告げて、旅をする事幾
月々…遠く遥々やって来ましたウミネコ団!

不運な事故で墜落し、自慢の船はこの有様…

されど、どうやらココは祭りの真っ最中??

これは幸い、我らも出店に扮してやり繰りし、何とか船の修理費を稼ぐんだ!

まだ見ぬ世界を旅するために!!

バーチャルマーケット5カタログ:ウミネコ団より引用

WeaselBomber

フラミンゴがモチーフなケモノのお姉さん「ラミン」が居るブース!

メッセージをタッチすることで看板の表示が物語に変化するギミック付き!

吟遊詩人であるラミンが、現在RPGツクールで作られている物語を語ってくれる感じのようです!

ラミンは試着可能!

Angel share

でっかい樽をそのままお店に改造した感じの個性的なブース!

中はちょっと手狭な隠れ家的バーの雰囲気!

タル型アバターの試着も可能でした。たーーる!

畦道のねこまた亭

沢山の人型(+ケモノ)の3Dモデルが並べられたブース!

どうやら無料配布されているようです!スゴイ!

この猫さん1匹お持ち帰りしようかな・・・

ワールド工房ゆーれい

シンプルながらもセンスあふれるオシャレな建物のブース!

制作されたオリジナルデザインの照明が展示されていました!

暖色な光でとても落ち着く空間です。暖かい・・・!

穴子電子商会

どこかの商店街の一角にありそうな日本風建築物!

室外機やサンダル、ちゃぶ台などなどちょっと昔の日本を思い出させるものが満載!

この3輪の乗り物何て名前でしたっけ・・?

ヒヨ家の交易所 vketβ支店

城の一角を切り出してきたかのような石造りのブース!

「弓使いのリセ」さんが見張り台から特別警戒してくれているようですね!

リセさんは試着も可能!写真にあるように衣装バリエーションがめちゃくちゃ用意されてるみたいです!

こたつ本舗

梅の木の下で沢山の女の子たちがどんちゃん騒ぎをしている賑やかなブース!

ここに展示されているアバター全部販売されていて試着も可能という大ボリュームなブースでした!

ケーキのモデルも無料配布されているとか!

マクリア工房

ちょっぴり日本風な簡素なブース!

よく現実でみる木製のお洒落なセンスや木刀、ケーキなどの小物が展示されていました。

狐のお面屋さん

いろんな種類のお面がずらりと並んだ出店っぽいブース!

手前の4つのお面は持ち上げて着けてみることもできます!

店員の「モダンちゃん」は試着可能で、何してもいいとのこと!何しても・・ゴクリ。

マヌル・カンパニー

なんだかとってもお高そうなアクセサリ屋さん風のブース!

獣人っぽい雰囲気の方々が店員さんをやっておられます!

3種の店員さんは全て試着可能!アクセサリも一部持ち上げてることが可能です!

にぼし屋

どこかに実際にありそうな喫茶店の一角のようなブース!店員さんはゴブリン?

人型のアバター4種が配置されていて、全て試着可能です!

全体的にフェチ度が高い!とくにお腹周りにこだわりを感じます!

宇津保堂

ちょっぴりシックでダークな感じを醸し出しているブース!

1Fはアニメーションでメーターが動くタコメーターなど小物関係、2Fは2体のモデル展示が行われていました。

「こくり」ちゃんと「かぐや」ちゃん、めちゃくちゃかわいいですね・・!試着も可能です!

Shiju

簡素なテントの出店風なブース。

4体のケモノ、亜人系のアバターが展示されていました。

全て試着可能です!

Koomの魔導書院

沢山の魔法陣が組み合わさり、説明用の看板が出たり入ったりする不思議なブース!

どうやらアバターに仕込める様々な「ギミック」自体を販売されているようです!

こちらのマネキンをタッチするとテスト用のアバターを試着できるのですが、切れる巻き藁と木刀、地形に対して反射する伸びる鎖(Fateのギルガメッシュの天の鎖的なヤツ)、様々な角度に曲がりながら伸びていく立ち入り禁止テープなど、写真だけでは現わせない魅力が沢山詰まっていました!

NIA 【VRoid衣装オーダーメイド】

ワールドに完璧にマッチした佇まいのこちらのブース!

VRoid用の一点物の衣装をオーダーメイドで作ってくれるサービスを行っているそうです。

ブース内の小物類など情報量がスゴイ・・!作者さんのセンスの良さがうかがえます!

キツネの爪の作品

サイバーな感じのキツネ「末野」くんが展示されているブース!

首輪や尻尾のリングなどサイバー感のあるケモノってなかなか珍しい!

試着も可能です!手がめちゃくちゃデカイ!

SAKUSEISANBO

簡素で飾り気のな外壁と対比するように情報量の多い店内!

手前に置かれた2体の店員さんはどちらも試着可能です!クオリティも高い!

店の外のはしごを上がると屋上では店主らしき人がくつろいでました!

Shibakoma-Lab

看板とちょっとした商品棚が置いてあるだけのオープンなブース!

ケモノなアバターと小物類の販売、そしてVRChat以外での活動も行われているそうです!

ハスキーな感じのアバター「ハリソン」さんは試着可能!

藻類観察会

運動会とか川原のイベントでよく見る簡易テント!

ちっちゃな牛娘「トレーズ」ちゃんが店番をしてました!試着可能!カワイイ!

机の上にはカタログが!ってめちゃくちゃ種類多いですね!すごい!

なごんなごん

なにやらせわしなく賑やかな雰囲気のするブース!

お気楽な感じの「くっこ」とマジメな感じの「とものん」のデコボコメイドコンビといった感じですね!物語感があってすごくいい!

しかしどうやら3Dモデルの展示だけの様子でした。残念!

MEDY

巨大なアンプ?とギターが大量に並べられたブース!

ギターは持ち上げることも可能です!

みみーラボ

なにやらおっきなゲームボードが展示されているブース!

いわゆる潜水艦ゲームを開発されているそうで、そのデモ版だそう!実際に遊べます!

あとこのお猿さんも試着可能!

S.WORKS

ショーケースがいくつも並ぶ洋服屋さんの風貌なブース!

色んなアバターに対応した個性あふれる衣装を製作されているみたいです!

Scramble Woods

竜装の姫騎士「メギドナ」様がポーズをとっている威厳溢れるブース!

細かいフレーバーテキストも用意されていました。こういうの好きです!

メギドナ様は試着も可能で、なんと魔法を放てるギミック付き!

Oil Sardine

シックで落ち着いた感じのお店といった佇まいのブース!

アクセサリーや武器、置時計などの小物類を販売されていました。

一部は持ち上げることができます!



以上、祝祭のマルシェ:Day 1 の様子でした!

やはりブース出展となると世界観ごと持ってきている方が多くてインパクトが強い!

そして1つのブースの物量が凄いことになっているパターンも多い感じですね!

この祝祭のマルシェ、なんとDay 7 までありますので、まだまだ続きます!

それでは、次はDay 2 のレポートをまとめてきます!また次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました