バーチャルマーケット5レポート【Udon Cube: English】

どうもノアです!

いよいよ通常ワールドではラスト!

うどんワールドのイングリシュワールドです!

ちなみに扉絵になってますが、Japaneseは和風の、Englishは洋風の器に入ったうどんがUIちゃんの頭に載ってます!カワイイ!

それでは見ていきましょう!

セルヒナ

水中から水面を見上げてるような雰囲気の壁のブース!

中にはバーチャルショーケースのトルマリンワールドで展示されていた女性のアバターや、キーボードなどが展示されていました。

2Fでアニメーションしている2D化した3D(?)が印象的!

VRC Vibe

かわいいマスコットが出迎えてくれる灰色なブース!

手を出したら四角い手で握手してくれました!

1Fにはダンスしているアニメが再生されていて、ボタンに触ると自分のアバターも同じダンスをしてくれました!

2Fはマスコットがやったお手本と同じ動きをするミニゲームが遊べます!意外と面白いです!

3Fには大量のマスコット!色んなお話をしていました。

スノーモービル・アーケード

スノーモービルに乗って遊べるブース!

中央のスノーモービルに乗ると、目の前の画面に移ったスノーモービルが動き出して雪だるまを連続で潰していくゲームが遊べました!なんだかフレンドパーク感!

2Fに上ると、画面に移ってたゲームの世界が広がってます!
ここをあのキャラが動いてたんだ!って不思議な気分になります!

空想龍門

あの、あれ!吹き抜けの中華風の休憩所みたいなヤツ!亭ってヤツ!

亭が水の上にぽつりとあるブース!

なんか初代バーチャファイターみたいなモデルさんが意味ありげに立ってました!

パイロットクロス

何やらとっても期待できそうなブース!

なんとVRゲームとして販売予定のゲームの宣伝ブースのようです!

ゲーム内で使われている装備やゲームモードの説明などとっても多くの展示がありました!

VRモードでのみお試し体験も可能!

バルネオンのプレハブ

まるでホントの車の展示場のようなブース!

この車、外見のクオリティも滅茶苦茶高いのですが、中のシートや計器の作り込みがすさまじいです!!

扉を開けたりエンジン掛けたりすることもできたのですが、走り出しまではいけませんでした!

ボーガン

白いながらもオシャレ感がただようブース!

イカしたタイマーやサウンドデバイスなどが展示されています!

他にもぶつかると音が鳴るシステムや、Unity用のツールなどが展示されてました。

アヴァロン

※VRだと背景が表示されていましたが、カメラを通すと消えている状態になっています。

中は夕日に包まれた素敵な空間でした!

女の子のモデルさんはアニメーションしていて、手に時計を持つとその説明が表示される丁寧な作り!

奥では何やらプログラムが自動で書き込まれる演出が。

プログラムが書きあがる毎に銃など色んな小物が出現しました!

FairlySadPandaのうどん屋

カラーコーンや木箱などが置いてあるブース。

中央のボタンを押すと真の姿が出現!

銃を持ってのシューティングゲームが遊べるブースでした!

Phasedragon

黒い大理石でできているような綺麗なブース!

なんと腰に刀、腕にナイフ、頭に帽子をくっつけられられます!

これを使った実際に装備するRPGとかサバゲーとか面白そうです!

ひらびきWORKS

大きな大きなプールのブース!

中に入るとホントに水中にいるかのようにふわふわとした動きになります!

VRCLensという綺麗な写真を撮れるツールの体験ができるアバターも試着可能でした!

屋上側からプールに入ると、平泳ぎの要領で水中を泳ぐこともできました!


以上、Udon Cube: Englishのレポートでした!

思った以上に日本語で書かれたブースが多くて、ぜんぜん普通に遊べましたね!

これでバーチャルマーケットの主要なワールドは全て見終わりました!

いやぁ、長い様で短い3週間でした!

次はQuest用のワールド(低スペックVR用ワールド)のレポートをやっていきます!

ではまた次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました