中田敦彦のYouTube大学で紹介された「お金の大学」の著者:両学長って何者?

先日、「中田敦彦のYouTube大学」にて「お金の大学」が取り上げられました!

【お金の大学①】一生お金に困らない5つの力を身につける(Money University)

お金の大学、私も大変お世話になっている本の一冊です。

ホントにこれ20歳の時に読んでおきたかった・・・!と思える本なのは間違いない!

そして「中田敦彦のYouTube大学」も「両学長 リベラルアーツ大学」も今の私のマネーリテラシーを大きく変えてくれたチャンネルです。

「オリエンタルラジオのあっちゃんは知ってるけど、両学長って何者?」

そんな方も多いと思うので、今回は両学長とはどんな人なのか、リベラルアーツ大学ってどういうものなのかを解説したいと思います。

両学長ってどんな人?

高校1年生の時に起業して、アフィリエイト(ネット広告)で年1億を稼いだという経験の持ち主。

色んな会社を作っては様々な失敗をし、その中でお金に関してめちゃくちゃ悔しいことがあって本屋の棚一列の本を買い占める勢いで税金やお金に関する本を読み、お金に関する知識お化けとなる

ある時モルディブ(インド洋にある島国)で超がつくほどの大富豪と出会って、お金の本質、増やし方を学び、結果経済的な自立を達成。

現在は自信の会社の社長をしつつ、「両学長 リベラルアーツ大学」で毎日1本動画を配信中。

動画配信を始めた理由

経済的な自由を達成したあと、趣味で通っていたテニスクラブで知り合った人とたまたま家の購入費、家賃、修理費といった関連の話をすることがあって、その時に自分の知っていることを話すと「そんな制度があるんだ」「そんな考え方があるんだ」とても驚かれ、喜ばれたそうです。

「夫にも同じ話をして欲しい」「友達に両さんの言ってたことを伝えたいけど上手く伝えられないからもう一度話して欲しい」といったことが増えてきて、ならいっそ動画にして置いといた方が後から見返せるし良いだろうとYoutubeチャンネルを解説。

当初は家族や友人向けに必要そうな動画を上げるだけで、1か月くらいで終わるつもりだったが思っていた以上にネット上の人からの反響が多かったため、動画制作を続行。

以後、約2年に渡り毎日1本の動画がアップされ、現在チャンネル登録者数80万人を越す人気チャンネルとなっています。

関西弁の気のいいお兄さん

ちゃきちゃきの関西弁で、動画でも結構面白いテンションでしゃべってくれるお兄さんという感じです。

最初の方の動画を見返すと全然テンションが低かったり、音が小さかったりと長い配信歴によって今のスタイルが出来上がっていったんだなというのが見て取れます。

アニメやマンガのネタなども時々挟んで来たりして、とても好感が持てる方です。

顔出しはしない方針

有名なYoutubeチャンネルは顔出ししてる方が多いですが、両学長は顔出しはしない方針だそうです。

特に有名になることが目的ではないし、街中歩いてていきなり知らない人から声かけられるというのも街を歩きにくくなってしまうから、とのこと。

リベラルアーツ大学ってどんなチャンネル?

いろんな角度から「お金に関する話」を発信しているチャンネルです。

節約方法、保険の話、投資方法に副業に転職とほんとに数多くのコンテンツがあります。

全ての動画を見るのはまず時間がたりないので、チャンネルの再生リストから気になるリストを選んで、その中の動画で更に気になる動画を見る事をオススメします。

最近は初期の方に話していた(だからこそ大事な)話をピックアップして、アニメ動画にリメイクされていますので、そちらを見てみるのがいいかもしれません。

【朗報】大金持ちは無理でも「小金持ち」になら誰でもなれる理由【お金の勉強 初級編】(アニメ動画):第1回

著書「お金の大学」ってどんな本?

詳しいまとめはあっちゃんのYoutube大学の動画を見ていただければ。

あっちゃんの言葉を借りるなら「お金の知識の総集編」的な本です。

節約本、副業本、転職本、保険本、投資本といった個別のテーマで扱っている本は多数あるんですが、それらを体系だてて関連付けてぎゅぎゅ~~っと1冊の本にまとめている感じです。

以下の記事でもまとめていますので参考にしてみてください。

お金を「貯める」「稼ぐ」「増やす」「守る」「使う」の5つの段階に分けて、順序だてて小金持ちになる方法を詳しく纏めてくれています。

特に保険や副業一覧などは、これから経済的自由を目指したい!という人にとっても参考になるかと思います。

まさに学校では教えてくれなかった、学校で教えてくれたらよかったのにが詰まった本になっていますので、ぜひ読んでみてください。

まとめ

やっぱりお金の話が絡む以上「あの人うさん臭い」「騙されてるんじゃないの」といった話題は常に上がります。

両学長も、中田敦彦さんですら、人によっては「胡散臭い」と思われています。

大事なのは、誰かが言ったからとそれを妄信することではなく、逆に頭から全てを否定してしまうことでもなく、情報を正しく受け止めて吟味し、常に自分の頭で考えることです。

私は、「中田敦彦のYouTube大学」「両学長 リベラルアーツ大学」の動画から情報を得た上で、私の頭で考えた末、高配当投資を始め、ブログを始め、そして色んな事業を始めようと決断しました。

考えるためには元となる知識が必要です。

そんな知識をたくさん与えてくれる今の教育系Youtubeチャンネル、利用しない手は無いと思います!

皆さんも是非、これからの自分の資産について、改めて考えてみてください。

今日が一番若い日です!ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました