ipadを一番安く手に入れる方法はコレ!最安980円!?

スマホは持ってるけどipadって使った事ないんだよなぁ

気軽に絵が描けたりして便利らしいし動画も見れるし

一度使ってみたいけど高いしなぁ・・・・

そんな方に向けた記事です。

ipadって便利そうですよね。

パソコン付けずに自由な姿勢で動画を大画面で見れたり、イラストレーターさんなら布団に潜りながら絵を描けるって一時期話題になってました。

でもやっぱりアップル製品だから高いんですよね。

この記事ではそんなipadを格安で手に入れる方法を紹介します。

ipadを最も安価で手に入れる方法

今、スマホのレンタルが流行ってきているのはご存知でしょうか。

なんと1台10万円以上するiphoneも、月額980円からレンタル可能になっています。

ipadも同様にレンタルできるサイトが登場しています。

購入ではなくレンタルするメリット

ただ、普段使いするものをレンタルするって何だか抵抗ありますよね。

ここではレンタルすることのメリットを紹介します。

安い

なんといっても普通に購入するより圧倒的に安いです。

最短1か月からレンタルすることができるので、とりあえずipadを1か月使ってみて、使わなくなったな、それほどいいモノじゃなかったなって思ったらすぐに返却できます

数万掛けて購入してしまった後に、やっぱり違ったなぁと思うことを考えれば、間違いなく安くすみます。

ちなみにこちらのサービスだとレンタル品が気に入ったらそのまま購入することも可能です。

購入時はレンタルしていた費用が本体価格から割り引かれるので、実質最初から購入していた扱いとなるわけです。

電池の消耗が気にならない

2年も同じスマホを使っていると、だんだん電池がへたってきますよね。

新品の時は一日中使っても電池が持ったのに、2年もすれば半日もしないうちに電池切れになった経験は誰しもあるでしょう。

レンタルサービスを使えば、半年に1回端末を交換してもらえます

「もう一台」が気軽に選択できる

ipadが欲しいけどまだ買ってない人は「スマホ1台持ってるし」と考える人が多いと思います。

同じような機能を持つ数万もする機種を、動画見るためだけに、イラスト描くためだけに、ゲームをするためだけにもう一台ってなるとなかなか動けないですよね。

そんな時にレンタルという選択肢は、安価に追加できる手段の一つとなるわけです。

レンタルする際の注意点

様々なメリットがありますが、注意しておいた方が良い点もあるのでお教えします。

中古品である

レンタルなので新品ではなく、いわゆる中古品です。

しっかりと消毒されているそうですが、誰かが使った事のあるものを触りたくない!

という方はやめておいた方がいいでしょう。

故障/紛失時は追加料金が発生する

当たり前ではありますが、故障した際には追加料金が発生します。

また紛失してしまった場合も同様に追加料金が発生します。

子供に持たせる場合には注意しましょう。

SIMは付いてない

ipad本体のみの貸し出しなので、SIMは付いていません。

Wi-Fiがあれば問題ありませんが、外でスマホと同じように通信したい場合は各種携帯電話会社のSIMカードが必要になります。

ipadを一番安く手に入れる方法まとめ

iPad Airが月額980円でレンタルできる!「みんなのスマホ」というサービスの紹介でした。

とりあえず試したいけど、試すだけに買うにはipadは高いと思う人に特にオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました