イベントのディスプレイに使えるおすすめアイテム5選

初めてイベント参加、自分のブースってどう飾ったらいいの?
飾り付けって何を買ってやればいいの?

今回はこんな疑問に答える商品を3つご紹介します。

記事の内容

  1. ブースイベントで使われる机の大きさを知りましょう
  2. オススメのアイテムを5つ紹介します。

具体的な画像イメージがあった方がいいんですが、画像を直接持ってくるといろいろと問題なので、代わりにAmazonの商品リンクを貼っています。が、近場の100均などで売っているものでも十分代用可能です。

ブースの飾りつけ、ディスプレイの重要性に関しては、以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

机の大きさについて

商品紹介の前に、イベント会場で用意される机の大きさを把握しておきましょう。

よく使われているのは、幅180cm×奥行45cm×高さ70cm の長机です。

これの半分、つまり、幅90cm×奥行45cm×高さ70cm が1ブースに割り当てられる広さです。

事前に自宅の机などで、90×45cmの範囲のディスプレイ配置を想定しておくと良いでしょう。

ゲームマーケット2020秋では、感染症対策のために2ブース分、つまり長机まるまる1つ分のスペースが用意されているので注意!

テーブルクロス

まずは下地となるテーブルクロスをひきましょう。

机の木目が見えたままだと、ちょっと手抜き感が出てしまったり、置いてある細かいコンポーネントが見えづらかったりしてしまいます。

うっかり持っていくのを忘れた時は、想像以上に寂しいブースになったことを覚えています・・・

横の長さはお隣のブースにはみ出ちゃうといけないので、90cmピッタリか、100cmくらいにして端を折りましょう。

縦の長さは、机の45cmは必須として、前に50cmほど垂らすと足元が隠れてオシャレに見えます。

また、ブース内側に1少し垂らしておくと安定するので、110cm~130cmくらいあれば良いでしょう。

生地の柄に関しては、無地でも柄付きでもお好みで大丈夫です!

最近は布地への印刷も個人で安価にできるようになっているので、パッケージのデザインに力を入れている方は、専用のテーブルクロスを用意するのもありですね。

テーブルクロスではなく手芸用の布地などでも代用可能です。

横90~100cm × 縦110~130cm くらいのテーブルクロス

金網

針金を格子状に組み合わせているアレです。

小物を引っかけたり、ちょっと高さを稼ぐことで看板のような使い方ができます。

私のブースでは、2つ組み合わせてL字にして、テーブルクロスと同じ色の布を張って、ブースの背景のような形で使っていたります。

リトルデザートのブースでの使用例

背景の有る無しで結構インパクトが変わってくるので、オススメのディスプレイ方法の一つです。

欠点は、座っていると前が見えなくなってしまうことです(笑


小さな台座

机の上に小さな段差を用意して、高低差を付けてコンポーネントを見せると見栄えが良くなります。

丁度いい感じの商品が見当たらなかったのですが、上のブース写真の左下に映っている木製の台座のことです。

もう少し高いものを用意して、上段と下段でパッケージとコンポーネントを分けて置くなど、高さを意識したディスプレイはあまり他のブースでは行われていないので、目立つことができます。


卓上イーゼル

机の上で自立し、その上に物が置けるスタンド。

商品サンプルの箱を飾って、ブースの前を通る人にアピールしたり、お品書きを立てかけて置くのにも使えます。

一人でイベント参加している時とかは「ちょっと離席します」の札を立てかけておけたりして地味に便利!

平面ではなく立体的にアピールできるようになるので、1つは持っておくと良いでしょう。


ポスタースタンド&ポスター入れ

ブースの後方にポスターを掲示しているブースは結構沢山あります。

もし大判のポスターを印刷して飾りたいということであれば、組み立て式のポスタースタンドとポスターを入れて持ち運ぶ筒が必要になります。

こちらは転倒の危険性などもあるので、100均で代わりになるようなものではなく、なるべく評判の良いスタンドを購入することをオススメします。

安定感は下部の重量に比例するため、持ち運ぼうとすると少々重いのが難点です。


終わりに

どれも自分のブースをより良く見せるためのアイテムですが、もちろん必須ではありません。

商品をブースの机に直接ばばばっと並べておくだけでも、何も問題はありません。

でも自分が心血注いで作ったゲーム、できるだけ目立って良いイメージを持ってもらって、より多くの人の手に渡って欲しいと思うのが親心です。


この記事が少しでも、出展者であるあなたの力になれば幸いです⭐

コメント

タイトルとURLをコピーしました